いつかたどり着く

いつかたどり着く

漫画を中心とした感想&レビューサイト。イベントレポも書きます

「初恋ゾンビ」おかえりラブコメディー

すっかり忘れていましたが、初恋ゾンビはラブコメ漫画です。
ここ数ヶ月は、心をざわつかせる尖った恋愛漫画という感じですが、サンデーラブコメの一角を担う作品なのですよ!


第136話は、久々にラブコメ回です。
フラれた江火野さんが再びタロウの元を訪れ、更にでかけた先で女物の着物を着た指宿くんに遭遇する。
そんな緊迫した状況下で、逆にラブコメをやるのが峰波りょうって作者なんだよ!


冷静に考えると、どうかしてる(褒めてます)



※峰浪りょう先生の代表作を、遂にライターとしてメディアでレビューしました(嬉しかったのでブログにも貼り付けちゃう)
lab.comic.k-manga.jp

おかえりラブコメディー


指宿くんは、タロウが江火野さんが気になっていることを知っています。
優しい指宿くんは、自分のことよりタロウがちゃんと素直な気持ちで恋愛できる状態にしてあげたいと思うようになっていて。
自分の気持ちを押し殺そう、今の指宿くんはそんな状態でした。


が、好きという気持ちが無くなったわけではありません。
長年思い続けた気持ちが、そう簡単に消えるはずもなく。


女物の着物を着た指宿くんの前に、事情を知らない龍や亜美たちも合流してしまう事態で、タロウは何とかフォローしようと頑張ります。
話の流れの中で、男でも可愛いから、女装させたくなる気持ちもわかる……という発言が飛び出して。
もうどうなるか、読んでいてはっきり分かった。だって指宿くんはチョロインだもの。


f:id:watari11:20180813021958j:plain
赤面しちゃう。だって好きなんだもん


おいおい最高かよ


指宿くんの可愛いところ、頂いてしまいました。
一言「可愛い」って単語を聞いただけで、顔面コントロールが効かなくなってしまうとか可愛すぎか!
明らかに昔よりチョロくなっているのが面白い。


指宿くんの男装時はクール系ですが、女性姿の時はコントロールが効きにくいというのもあるかもしれません。
結構格好から入るタイプだと、可能性あるよね。


それだけじゃなくて、昔よりコントロールができなくなっているのならば、やはり指宿くんは本来の女性の姿に戻りつつあるということなのでしょう。
更に言うのならば、昔よりきっと、今の方がタロウを好きという気持ちも強くなっているのだと思います。


作中で恋心が芽生えた江火野さんが、好きという気持ちを強くしていくのは当然です。
でも指宿くんだって、タロウと一緒にいる時間を重ねている。
江火野さんに隠れているけれど、指宿くんのタロウへの好きという気持ちは、確実に昔より育っている。
そういう気持ちが読み取れる、初恋ゾンビが好き。


しかし読者はのんきに指宿くんチョロ可愛いとニヤニヤできますが、事情を知らない龍や亜美からしたら、指宿くん女の子過ぎない……?と思って当然です。
こんなに可愛い男の子は……まあ最近は稀にいるよね(この手の文章、初恋ゾンビで書くの久々)


押し寄せる喜びビッグウェーブに流されっぱなしの指宿くんは、自分が情けなくて泣いてしまいます。


f:id:watari11:20180813021959j:plain
もうこれ完全に女の子


はーもう初恋ゾンビは全くもう!


お可愛いビッグウェーブが読者を飲み込んでいきました。
イブスキーさんたちが久々に喜びの感情で憤死してます。
初恋ゾンビで、久々にニヤニヤが止まらないシーン。読んでいて幸せな気持ちになってしまいました。


なんという艶っぽさ。少女というより、女性と表現したい。
泣いて熱くなっている目の部分にチューするシチュエーションが、脳内で再生されていました。
大体ダンス・ダンス・ダンスールのせいです(主人公がおでことかそのへんにキスするのが好きらしい)


何が素晴らしいかって、それを見た時の主要キャラの反応ですよ。


f:id:watari11:20180813022000j:plain
これがコメディーだ!


四者四様の反応が楽しい……!
タロウはもう自分に対して必死に言い訳しているし、隠そうとする江火野さんと対象的に、チャンスと見なしてカミングアウトしようとする朱々子。
というか、朱々子はなんでアタックNo1を知っているんだ……
※だけど涙が出ちゃう 女の子だもん。という歌詞がある


このコマだけをもうしばらく眺めていられるレベルで楽しい。
本当にしばらく初恋ゾンビでラブコメを見ていなかったから、心が安らぐ感じがしました。


指宿くんを中心としたラブコメがこのタイミングで描かれたのは、本当に凄いなと思っています。
その前の号から、読者はドキドキしてたからね。
まさかのラブコメ回で、緊張からの緩和で破壊力抜群でした。
おかえりラブコメディー!
※なお次号までに出ていく模様

笑って江火野さん

そんなラブコメ回ですが、やはり私が気になるのは江火野さんの心理状態。
指宿くんを最初に見つけたのは江火野さんですが、色々なことを考えて今の姿の指宿くんをタロウから遠ざけようとします。


f:id:watari11:20180813021957j:plain
嘘ではない。でもいちばん大事なことを言っていない


この場面、タロウがいることを指宿くんに伝えたくなかったことが分かって、心が痛い。
江火野さんは、タロウの好きな人が指宿くんではないかと思っています。


好きな人の好きな人。
そんな考えが、きっと江火野さんの頭の中をグルグルしていて、伝えられない。
そのことに心を痛めている江火野さんの側にいたくて咽び泣く。


まだまだ江火野さんが笑える状態ではないのは重々承知ですが、作り笑いじゃなく心からの笑顔を見れるその日まで、江火野さんを応援し続けたい。
私の想いが、江火野さんを守るから……(ガンダムSEEDのフレイっぽく)

まとめ


天の恵みのごとく与えられたラブコメ回に、幸福感に包まれた読者も多数いたのではないでしょうか。
私は幸せでした。やっぱりラブコメって素晴らしい。


ちなみに1番の見せ場は他にあります。ヒントは指宿くんの胸について。
みんなが大体同じこと思っていて、あんなの絶対笑うだろ!
朱々子もさらっとひどいこと思っているのが面白い。
慎ましい胸が指宿くんの魅力ですよ(フォローしているつもり)

おまけ

また初恋ゾンビをまとめ買いしました。購入数が100冊を超えてから数えるの止めましたが、布教活動は止められないのだ……ムフ♡(あだち充風)

スポンサーリンク