いつかたどり着く

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつかたどり着く

漫画とかの駄文書く。

ドキドキが丸見え。「初恋ゾンビ」が素晴らしいラブコメなんだ!

漫画 漫画-初恋ゾンビ

こんにちは、ふなです。
初恋ゾンビ4巻が面白くて、それを伝えたくて夜も眠れず震えています。
もちろんそれは嘘です。


でも、4巻の内容にキュンと来て、悶えていたのは事実です。
江火野さん、指宿くん共に覚醒の時間です。


正座して読みました(本当)


初恋ゾンビの時代が、もう来てるって思うほど面白いんです

ドキドキが伝わる。ハッピー?なバースデー。


4巻で、最も楽しみにしていた話があります。
それは、タロウの幼なじみである江火野さんの誕生日を描いた話です。


何が良いかって、タロウと江火野さんの関係を、明らかに変化させるきっかけになっているからです。


タロウと江火野さんは、幼なじみです。
お互いが、お互いのことをよく知っています。


江火野さんはもちろん、タロウが省エネ思考であることも知っています。
知っていますが、タロウが自分への誕生日プレゼントを、Amazonでの注文で済ませようとするのは、やっぱりショックで。


タロウはそれを、親友の龍やイブにも批判されてしまいます。
作中そこで初めて、江火野さんと「ちゃんと」向き合うことになりました


http://blog-imgs-95.fc2.com/z/e/l/zelkova777/20161023033118cf4.jpg


タロウが再び初恋ゾンビが見えるようになったのは、江火野さんの打球が原因です。
自分のせいでタロウがおかしくなったのではないかと、江火野さんはずっと心配していて。


しかしタロウは、初恋ゾンビ関連の収集に追われ、事情を知らない江火野さんを、いつもごまかしてばっかりで。
そのことに、ようやく気が付きます。
ここからはもう、息が詰まるほど青春でした。


省エネ男で帰宅部のタロウが、江火野さんの部活が終わるまで待っていて。
金欠の中、精一杯考えた誕生日プレゼント。
キーホルダーを無くしたという朝の江火野さんの言葉を、ちゃんと覚えていて。


控えめに、だけど確かに、自分へ向けられた江火野さんの笑顔。


http://blog-imgs-95.fc2.com/z/e/l/zelkova777/20161023024552cc4.jpg


初めてまともに描かれた、江火野さんの笑顔に、読者のハートは見事に撃ち抜かれる。


ここでタロウが、江火野さんが美人だということを、改めて認識しているのがまた良いんですよ。
江火野さんの笑顔に、思わず見惚れてしまったのが伝わってきます。
初恋ゾンビで、こんなに真っ当な青春が見られるなんて!


でも、一番の見どころはこの後でした。
タロウを自転車の後ろに乗せようとするも、部活後だということを思い出して慌てて帰る江火野さん。
汗臭いかもしれない。
そんな乙女らしいことを気にして。


家路へと走る、江火野さんの姿は、昨今のサンデーで一番青春を感じさせました。


http://blog-imgs-95.fc2.com/z/e/l/zelkova777/2016102302455324c.jpg


心を弾まさせて。もらったキーホルダーは静かに揺れて。


帯に書いてある言葉に、偽りはありませんでした。


ドキドキが、丸見えです。

※4巻の帯には「ドキドキが、丸見え。」って書かれてました

息が苦しくなるほど、甘酸っぱい青春を存分に感じさせてくれるシーンでした。
江火野さんが、心から大好きになった瞬間です。


タロウからプレゼントをもらったことが嬉しいということが、表情から、言葉から溢れています。
この一連の流れから青春が溢れてきて、呼吸をするのを忘れるくらい魅入ってしまいました。


スタンディングオベーションで、この話を私は讃えたい。


江火野さんが本当に可愛かった。
やっぱり幼なじみの恋は最高だ。


関連記事
www.itutado.com

指宿くん、覚醒する


指宿くんは、4巻で色々な顔を見せてくれます。
3巻からの続きで、結果的にイブに扮する形でタロウと会話するときは、隠してきた想いが溢れそうになっていました。


https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/w/watari11/20160512/20160512002023.jpg


「ボク」ではなく「ワタシ」という一人称。
それはかつて、リリトと名乗る時に捨てた一人称でもありました。
実際には捨てたわけではなく、本来の姿ともに隠しているだけなのでしょう。


女性としてタロウと向き合えたことで、隠してきた想いが溢れてくるのが非常に印象的です。
いつもよりキレイだというタロウの言葉から分かるように、「初恋」が「理想(初恋ゾンビ)」を超えるシーンでもあります。
やっぱり初恋ゾンビのヒロインは、指宿くんだってはっきり分かんだね。


そんな指宿くんですが、一番好きなのはやはり文化祭のシーン。
仮想早着替え競争で出されたお題に戸惑いますが、イブに発破をかけられて遂に出陣。


http://blog-imgs-95.fc2.com/z/e/l/zelkova777/20161023024557464.jpg


指宿くん、覚醒の時間だああああああああああああああああああああ!!


グラウンド中の視線を独り占めにしてしまいました。
時が止まったかのように、静かになり、次の瞬間熱気に包まれる展開に。
見たか!これが指宿くんの可愛さだ!!(謎のアピール)


見ている男子高校生たちが、アブノーマルな方に目覚めてしまいそうなレベルの可愛さ。
いや、本当は女の子なんだけどね。みんなは男の子だと思ってるから……(笑)


関連記事
www.itutado.com


ちなみに、作中一番のイケメンは指宿くんです。


http://blog-imgs-95.fc2.com/z/e/l/zelkova777/20161023024555775.jpg


圧倒的……!圧倒的王子力……!!


なんだこのイケメンは(驚愕)
少し眩しそうに見つめているのは、きっと羨ましい気持ちがあるからなのでしょう。
いつか、指宿くんの初恋の続きが始まることを願わずにはいられない。


きっとそれは、タロウが思い出した時なんだろうなあ。

終わりに


初恋ゾンビ4巻は、本当に素晴らしいラブコメでした。
未読の人に、4巻を読んでもらうために、未読の人に布教したいレベルで大好きです。
青春に溢れていました。
やっぱりラブコメは最高だな!!


現在、4巻発売記念として、単行本1巻が無料で公開中です。
未読の人は読むしか無いね!

seiga.nicovideo.jp

※ちなみに
単行本4巻について、書きたいこと書ききれなかったので後で別記事あげます。
よかったらそちらも読んで下さい。


スポンサーリンク