いつかたどり着く

いつかたどり着く

漫画を中心とした感想&レビューサイト。イベントレポも書きます

「初恋ゾンビ」男装女子ヒロインのかわいさ大爆発。もう、隠しておくことなんてできない!

事件です。ネットが荒れています。


正しくいうと、今週の初恋ゾンビの指宿くんが凄まじいかわいさを見せたせいで、サンデークラスタを中心に嵐が起こっていました。
みんながもう、指宿くんの可愛さに悶絶している。
かくいう私もエビナーではありますが、今週の指宿くんがかわいすぎて初恋ゾンビを5回ほど読み直してしまいました。
それほどまでに、今週の指宿くんは凄すぎる。



見てわかるように、もう表紙からして素晴らしい。今週の指宿くん無双っぷりをよく表している。
あまりの可愛さに、心地よく酔ってしまったかのような気分になってしまいます。
今週の初恋ゾンビは、読むロマネ・コンティと言っても過言ではないぞぉ!
※過言云々いう前に、そもそもロマネ・コンティ飲んだことないけど

このかわいさは、もう隠せない


先週からの流れで、物語の中心はタロウのクリスマス兼誕生日会。
けれど指宿くんは、まだそのことを知りません。
江火野さんが伝えようか迷っていましたが、タイミング悪く伝えることができず。


そんな中で、イヴがまたアマクサZ2の昇華先である席田が描いた絵を見に行きます。
イヴの様子を伺っていると、席田も表れて。
指宿くんは性別を偽っていますが、席田は観察眼に優れているので、指宿くんが女子であることを見抜いています。


それどころか、タロウが好きなことまで見抜かれています。
うーむ、こういう人間がラブコメの主人公だと、物語すぐに終わっちゃいそうだ(笑)
ラブコメの主人公の必須能力は、自分への好意に対する鈍感力であることを、今後も強く主張していきたい。


よく見ている席田だからこそ、1番客観的に指宿くんの姿を冷静に見れているのでしょう。
指宿くんのかわいさは、もう隠すことが難しくなってきているのだ。


f:id:watari11:20180118010922p:plain
恋する乙女の可愛さが、あふれる


むしろ隠さないで!


指宿くん好きのイブスキーさんたちは、日々そう思っていることでしょう。
私だって、そう思います。
こんなにかわいい女の子が、自分を殺して男装する。
好きな人の前でかわいくいたい、そんな当たり前のことさえ、指宿くんはできない。


でもそんな日々も、もう長くは続かないでしょう。
指宿くんはどんどんキレイになっていく。もちろんそれは、歳を重ねることによってキレイになっていく部分もあるでしょう。
しかしそれ以上に、タロウの側にいて、タロウを好きな気持ちがどんどん膨れていったからこそ、指宿くんはキレイになっているのだと思います。
恋は乙女をキレイにする。指宿くんだって、例外ではありません。


もう、本当にかわいいんですよ。
この後、以前タロウと共に初恋ゾンビを浄化させた津奈木から、偶然タロウの誕生日がクリスマス・イブであり、誕生日会が開かれること聞きます。
好きな人の誕生日がわかる、たしかにそれは嬉しいことです。
でも指宿くんの喜び方は、尋常じゃない。


f:id:watari11:20180118010924p:plain
赤面しちゃうほど、嬉しい


なんなんだよこのかわいい生き物は!もうもうもうもうもう!!!

※牛じゃないです


誕生日を聞いただけですよ。ぱあっ、と笑顔が弾けるとかそういうレベルですよ普通は。
でも指宿くんは、どうしようもないくらい嬉しくて赤面しちゃうんですよ。
もう最高にかわいくない?最高にかわいいでしょ!


指宿くんは、こういうイベントに飢えているというか、タロウと離れている間恋心を忍ばせてきたから、他の人がちょっと嬉しいことも、震えてしまうくらい嬉しいのでしょう。
小学生くらいの頃、みんなこんな気持ちを抱いていたかもしれません。
この純粋さを抱きしめてあげたい。


そんな様子を、軽くとは見てしまった津奈木たちにも、指宿くんのかわいさが伝わってしまったようです。
多分、男のはずの指宿くんにドキッとして戸惑ってしまったことでしょう。
こんな顔教室でされたら、私ならそっちの道へと転がり落ちていくね(ゴロゴロ)


ホント、タロウの誕生日に誘われてこんな風に喜ぶなら、まだ理解できる。
誕生日を知っただけで、こんなに喜んでしまうのだから困ってしまう。
読者の想像を容易に超えた反応を見せる指宿くんに、サンデー読者は悶絶です。


私は衝動が収まるまで、ひたすら枕を殴りました。
修繕費をサンデー編集部に請求したいです。アンケートに応募特典として枕を用意して、どうぞ。


ただそこは、タロウをよく知る指宿くん。
タロウが誕生日会など開くか?ということに疑問を覚えます。
でも、なぜ開くかなんて聞けない。


f:id:watari11:20180118010925p:plain
一人であわあわする指宿くんに、ニヤニヤが止まらない


最高かよこのヒロインは!


かわいすぎて震えた。
誘って欲しいって顔に書いてあるだろいい加減にしろ!
素直になれず、あわあわする指宿くんの姿に、サンデー読者の頬は緩みっぱなしです。
今週の水曜日に電車で終始ニヤニヤしている人たちがいたら、間違いなく初恋ゾンビの指宿くんをキメてる方々だな(ぉ




恋に悩む乙女丸出しの指宿くん、かわいすぎ問題。
今週の指宿くんは何しててもかわいい。というか存在そのものがかわいい(おかしくなってきた)


またまた1人でラブをコメらせている、指宿くんを讃えたい。


そうそう、タロウが好きと指摘されて同様する、チョロい指宿くんも非常にかわいかったです。


f:id:watari11:20180118010923p:plain
それは呪いではない。祝福のチョロ遺伝子なのだ……!


どの角度を切り取ってもかわいい、こんなヒロイン反則でしょ!


ギュムギュムっていう擬音さえかわいい。
まずい、自分が指宿くん色に染め上げられてしまう。
指宿くんの魅力に、抗えない。

ひょっとして 独占欲


一方江火野さんは、今週の出番は最初の方だけ。
先週、先々週とかわいさを大爆発させてたからね、クリスマスに向けてパワーを溜めておかないと。


とはいえタロウの誕生日会に誘われた嬉しさを、江火野さんも隠すことはできなくて。
タロウからプレゼントを、愛おしそうに見つめる姿がもうかわいい。めちゃんこかわいい。


f:id:watari11:20180118010920p:plain
自然とこぼれる笑み。こちらまで嬉しくなってしまう


タロウのクリスマスプレゼントを考える。
ただそれだけのことなのに、江火野さんはとても嬉しそうで。
人を好きになる嬉しさというか幸福感が、江火野さんからは滲み出て来る。
恋をする嬉しさを、初恋ゾンビは思い出させてくるから困る。世界が鮮やかに色づいて見えることを、心に刻めと言われている感覚。


甘酸っぱくて、狂ってしまう。幸せなまま狂人になってしまう(笑)


指宿くんにも誕生日会のことを聞こうと思って聞けなかった時、江火野さんに浮かんだもの。
きっとそれは、独占欲だったと思う。


f:id:watari11:20180118010921p:plain
誘われたのが自分だけだったら。そんな願いを、少しだけ胸に秘めて


江火野さんも最高だった。


みんな初恋ゾンビを読んでくれ。初恋ゾンビはいいぞぉ!
※この記事書くためにまた初恋ゾンビを読み返して、今度は江火野さんのかわいさに悶えて枕を殴ってます。
 誰か代わりの枕買ってくれ(ボロボロになってきた)


少し意地悪かもしれないけど、江火野さんにも恋することの辛さ、苦しさ、醜さも知ってほしい。
読者も目を背けがちになる部分ではあるんだけど、そうやって迷い傷ついた先にいる江火野さんを、私は見てみたい。

終わりに


マジで今週号は最高でした。初恋ゾンビを読める幸せを毎週噛み締めまくってるから、ちょっと最近唇がよく切れる(ぉ
本日初恋ゾンビ単行本10巻が発売されるので、ぜひみんな買って読んで下さい。
連続で初恋ゾンビが楽しめる。


こんなに嬉しいことはない(お前はもうちょっと人生を楽しめ)


今日のおすすめマンガ

サンデーうぇぶりで公開されている「フルチョイスな彼女 とみもと祐理作」が面白かったのでぜひ。ラブコメ好きにはきっと合う。

www.sunday-webry.com

スポンサーリンク