いつかたどり着く

いつかたどり着く

漫画とかの駄文書く。

【2017年度版】最近の面白いラブコメ漫画をおすすめさせて下さい!

今年もラブコメ漫画が豊作でした。


毎月そこそこの漫画を読んでいますが、一番多く読むジャンルはラブコメマンガです。
読めば自然と笑顔になって、幸せな気持ちになれる。
それがラブコメの魅力ではないでしょうか。


世の中には、活力で溢れている人がいるじゃないですか。
あの人たちみんなラブコメ漫画キメてます。


ある程度の年齢になってくると、読まなくなってくるジャンルと思われがちですが、そんなことはありません。
みんな恥ずかしくて、読んでるって言わなくなるだけです。
ラブコメ漫画が好き!とみんなが堂々と言えるように、おもしろいラブコメ漫画を発信したいと思って、今年も記事を書きました。


この記事を参考にして、みんなラブコメのよさを再確認してくれ……!
購入はさておき、すべての作品に試し読みリンクをつけているので、まずは試し読みを!


※去年の記事
www.itutado.com

五つ子姉妹を攻略せよ。「五等分の花嫁」

f:id:watari11:20171111174842j:plain
信頼を勝ち取った後に向けられる、三玖の柔らかな笑み。五つ子全員との、こんな関係を目指して

貧乏な生活を送る高校2年生・上杉風太郎のもとに、好条件の家庭教師アルバイトの話が舞い込む。ところが教え子はなんと同級生!! しかも五つ子だった!! 全員美少女、だけど「落第寸前」「勉強嫌い」の問題児! 風太郎は、超個性的な彼女たちを「卒業」まで導けるか──!?

借金返済のため家庭教師をする主人公と、落第寸前の五つ子姉妹が織り成すラブコメディ。
最初からある程度信頼してくれるヒロインもいれば、敵意むき出しのヒロインもいて。
そんな中で、家庭教師としての講義を受けてもらうために、信頼を勝ち取ろうとする奮闘する主人公は、素直に好感が持てます。


最近のラブコメは、始めから両想いだったりするパターンが多いけど、この作品は一からお互いの気持ちを作っていて
だからこそ少しずつ心が通っていく様は、頬を幸せにする破壊力があります。


心を許した人にだけ見せるヒロインの顔が、最高にかわいいのだ。
早く五つ子すべての、そんな顔がみたい。


twitter.com


総選挙も実施中。作品紹介画像に使用している三玖が、個人的には好きです。


試し読み
マガメガ MAGAMEGA | 五等分の花嫁


※画像引用元 五等分の花嫁/春場ねぎ/講談社

ニヤニヤ必須のジャンプの王道ラブコメ「ぼくたちは勉強ができない」

f:id:watari11:20171112170600j:plain
過言である。かわいいけど、落ち着くんだうるか!

大学推薦を狙う、高校3年生の唯我成幸(ゆいがなりゆき)はなぜか天才美少女の文乃(ふみの)と理珠(りず)の教育係を任される。完全無欠に見えた二人だが実は意外な悩みを抱えていて……!?

得意不得意がはっきりしているヒロインたちに、勉強を教えるラブコメディ。
主人公が家庭教師的な存在、というのは話を動かしやすいのかもしれません。


一緒にいる時間が増えていく中で、主人公の優しさに触れて、ときめいていくヒロインたちがかわいい。
最初から主人公が好きなうるかもかわいい。というかうるかが一番かわいい(異論は認める)
賑やかで楽しそうな、王道的なラブコメ。最近は年上勢が攻めてます。先生までかわいいとは反則でしょ!


3巻の電話しながら両方がお風呂に入る展開は、個人的ラブコメ史に残したいほど素晴らしい出来。
他のラブコメにも導入して欲しい展開。
お風呂に入りながら、うっかりビデオ通話になっちゃう展開とか最高すぎます!


試し読み
www.cmoa.jp


※画像引用元 ぼくたちは勉強ができない/筒井大志/集英社

女子高生忍者によるストーキングラブコメディ。「忍ぶな!チヨちゃん」

f:id:watari11:20171111175059j:plain
この直前回避っぷりに思わず笑ってしまう

代々優秀な忍者を輩出する、雀家。
その次期頭首・雀チヨ代が恋をしたのは、フツーの高校生のワタルくん。
告白しようとチャレンジするけど、人から隠れることを叩き込まれた体は
勝手に忍んで、失敗ばかり……。
スゴ腕忍者であるが故、この初恋は難しすぎる!!

ヒロインのチヨちゃんは忍者で、好きな人にアプローチしようとするけれども、寸前☓のタイプでうまくいかない。
結果出来上がったのはストーカーでした。
チヨちゃんのストーキングは、そのへんのものとはレベルが違います。家の中に忍び込んで、対象が側にいる状態でもまったく気が付かれない。


むしろ早く気づかれて欲しいと、読者をやきもきさせる始末。
やっぱり忍者って凄い。
これぞすれ違いラブコメ!という内容に仕上がっています。
チヨちゃんの赤面顔はいいぞぉ!


試し読み
www.cmoa.jp


画像引用元 忍ぶな!チヨちゃん/設楽清人/KADOKAWA

好きな人と一緒にいる嬉しさが溢れる。「川柳少女」

f:id:watari11:20171111184323j:plain
ヒロインの赤面顔で幸せだ(HUNTERXHUNTERのバショウに酷評されそうな川柳)

言いたいことは五七五の川柳で伝える女の子・雪白七々子と、見た目は怖いけど心優しい文芸部の毒島エイジ。五七五のたった17音で紡がれる二人の日常は、いつだって幸せいっぱい!

川柳で気持ちを表現する七々子と、ちょっとバカな不良?のエイジを中心としたラブコメディー。
好感度マックスだけど、恥ずかしくてなかなか気持ちが言えない七々子がかわいい。
好きという気持ちはなかなか伝えられないけど、表情や仕草から、一緒にいる嬉しさが溢れて思わずニヤっとしてしまう。


直接的じゃなくて、川柳にかけて自分の気持ちをオブラートに包んで表現し、伝わりそうで伝わらない寸止め感がたまらない。
「月が綺麗ですね」じゃないけど、たとえば「帰りたくない」を別の言葉で表現するシーンなんかは凄く好き。
「くつひもが 切れちゃったので 歩けない」


もう甘酸っぱくて悶えるわ!


試し読み
comic.pixiv.net


画像引用元 川柳少女/五十嵐正邦/講談社

こんな上司と仕事がしたいだけの人生だった。「美人女上司滝沢さん」

f:id:watari11:20171112172137j:plain
ちょっと抜けたところもあるから、滝沢さんはかわいいのだ!

新卒で入った会社の上司は、美人で巨乳でちょっぴり○○!?
Twitterで話題沸騰中の美人女上司さん4コマが特別読切としてたわわに登場!!

美人女上司滝沢さんは、今期待のweb漫画です。
ムチムチでかわいくて、オマケにスキが多い滝沢さんがいる職場で、煩悩を抑えながら一緒に仕事をする武田くんは凄いと思う。
どんな服着てても、ちょっとえっちです。
胸元は隠してもらわないと、男性社員は正直仕事にならないね(笑)


ストーリー漫画ではないので、どこから読んでも楽しむことができるのも大きな魅力。
社会人男性ならば、こんな上司と仕事がしたい!っと思わずにいられない漫画なのだ……!わりと理想の上司かもしれない(外見の魅力を抜きにして)
ちょっと困ったような顔が非常にかわいいので、今後はもっと滝沢さんを困らせてもらいたいです。


試し読み
seiga.nicovideo.jp

画像引用元 美人女上司滝沢さん /やんBARU/KADOKAWA

少し噛み合わない、でもそれが楽しい「うたかたダイアログ」

f:id:watari11:20171111175951j:plain
好きな子の何気ない言葉を、意味深に捉えちゃう。気持ちは分かるぞ……!

とあるショッピングモールのドラッグストアでアルバイトをする高校生、宇多川と片野。部活で全国優勝を目指したり、胸を焦がすような恋愛をしてみたり、不思議な力を使って世界を救ったり、異世界に召喚されて魔王を倒したり…そんなドラマとは一切無縁な二人の高校生活。基本的には無駄口を叩いているだけですが…それが、何だかとても楽しいんです。話題沸騰!中毒性NO.1の最新型ラブコメ、待望の第1巻!! 

一般的な高校生の基準からは少しズレた二人のやり取りが楽しい、そんな少女漫画です。
女性向けではありますが、男性が読んでも思わずニヤッとしてしまう魅力があります。


男子高校生の片野は明確な好意を持っていて、普通ならば行動から伝わるようなレベルなのだけれど、ヒロインの宇田川さんにはなかなか伝わらない。
むしろズレた解釈をしてきて、それが非常に楽しい。
でもまったく伝わってないわけでもなくて、なんとなく一緒にいて楽しいという気持ちは共有できているから、ふとしたシーンにそれが表れてニヤッとしてしまう。


男性向けラブコメのような接触は少ないけど、この距離感でいる二人をしばらく見たい、そんな気持ちにさせてくれる作品です。


試し読み
www.hakusensha.co.jp

画像引用元 うたかたダイアログ/稲井カオル/白泉社

ミステリアスなまどかちゃんに振り回されるのが楽しい。「まどからマドカちゃん」

f:id:watari11:20171112180039j:plain
自由に遊ぶ、楽しむ。そんなマドカちゃんが好き。

窓から顔を覗かせる女の子・マドカちゃんと「僕」の、シュールで愛らしい窓際コミュニケーション。

正体不明、ミステリアスという言葉がぴったりのまどかちゃんと織りなす、窓際コミュニケーション。
窓を開けば、そこはマドカちゃんが作る不思議な空間が広がっていて、今日はどんなことが起こるだろうかというワクワク感があります。


マドカちゃんに振り回される男性と一緒に、今日のマドカちゃんはいったい何を見せてくれるのか、楽しみになってしまうのがこの作品の魅力。
おもちゃ箱を空けるような楽しさが、詰まっているように感じます。
部屋を自由に改造できるし、朝も夜も部屋にいるので、マドカちゃんアパートの大家説を個人的には推したい。


試し読み
comic.pixiv.net


画像引用元 まどからマドカちゃん/福田泰宏/講談社

仕事の後にあって欲しいひととき。「おとなのほうかご」

f:id:watari11:20171111181543j:plain
先生の方が上手。大人ってズルい。

駅から徒歩1分の居酒屋。下心で通うその店で、天野さんと飲むビールは異様に美味い。なんとなく知り合いな大人たち(一部子ども)による、ちょっと変なショートコメディ。

こんな大人に、私たちはなりたかったのかもしれない。
そう思ってしまうくらい、賑やかで楽しそうなストーリーが詰まっています。


居酒屋で偶然であった関係だったり、生徒と教師だったり、駄菓子屋の店員と顧客だったり。
それぞれのほうかごを満喫する姿が、非常に楽しそうで羨ましくなってしまう。
基本的にコメディー色が強い作品ですが、ゆっくりと進行するラブは頬を緩ませる破壊力があります。


大人の恋は、駆け引きが大事なのだ。


試し読み
seiga.nicovideo.jp


画像引用元 おとなのほうかご/イチヒ/KADOKAWA

隣の席のはかりしれない女の子とのラブコメディ。「阿波連さんははかれない」

f:id:watari11:20171112172138j:plain
加減が上手くできない阿波連さん。だがそれがよい

隣の席の阿波連さんは「ちっちゃい」「静か」でも「はかりしれない」女の子?実力派作家が描く低燃費系コメディ!

水あさと先生の描く、ニヤニヤ必須のラブコメ漫画。
人との距離感がうまく測れない阿波連さんは、急接近したかと思えば、次の瞬間には遠ざかっていて。
でもそんな不器用な姿が、見ていて非常にかわいらしい。


1話で体が密着するほどくっついて、一緒に教科書を見たその瞬間に、私は阿波連さんが大好きになっていたのだ……
普段はあまり表情を変えない阿波連さんが、嬉しそうな顔したりすると、こう、心が幸せになる。
阿波連さんとお友達になりたい!そして密着したい(正直)


試し読み
shonenjumpplus.com

画像引用元 阿波連さんははかれない/水あさと/集英社

かわいい彼女、レンタルできます。「彼女お借ります」

f:id:watari11:20171112182935j:plain
日常に潜みモードのヒロインもかわいい。この魅力に気付けない男性陣は節穴すぎる

たった一度の“レンタル”で、輝き出す“リアル”がある。
都内在住のダメダメ大学生、木ノ下和也(20)。ある日、“ワケアリ”の超絶美少女、水原千鶴との出会いをキッカケに、彼の人生は大きく変わり始めて──!?

彼女に振られた主人公が、心の傷を埋めるために彼女をレンタルしたことから始まるラブコメディー。
1回だけのレンタルのつもりが、ラブをコメらせて複数回借りることになっていき、深まるはずのない仲が深まっていく。
面倒と思いつつも、主人公の変に律儀な部分に好感を持って、付き合う水原さんがかわいい。


マガジンということもあり、思春期のリビドーが他の作品よりも強めです。
まあかわいい彼女と密着したら、生理現象くらい起こるさ。
今のところ主人公の和也くらいにしかレンタルされている描写はありませんが、他の誰かにレンタルされてやきもき……みたいな展開もみたいですね。
※NTR展開を想像しやすい人にはキツいかもしれないけど


試し読み
マガメガ MAGAMEGA | 彼女、お借りします

画像引用元 彼女お借りします/宮島礼吏/講談社

【+α】ヒロインたちの心の揺れ動きに悶えよう。「初恋ゾンビ」

f:id:watari11:20171112184442j:plain
主人公の布団に潜り込んでしまった指宿くん。褒め称えたいくらいラブがコメってる。

何事にも情熱を燃やさぬ
平熱“省エネ”高校生・タロウくんの前に、
超どストライクな空飛ぶ美少女・イヴが現れた!
彼女の正体は、タロウの欲望&妄想&願望を凝縮した
脳内彼女的存在=“初恋ゾンビ”だった!

去年も紹介していますが、2017年はそれ以上に面白かったので紹介させてください。
とある事情から、自分の性別を偽っているヒロイン・指宿くん。
一度は主人公のタロウから離れようしたこともありますが、10年の想いはそう簡単に捨てられず、ギュッとタロウを抱きしめる姿は切なくて悶えてしまいました。


幼なじみヒロインの江火野さんも、タロウへの気持ちの変化を自覚して、二人の距離が変わっていくのを見ていると、甘酸っぱくて頬が蕩けそうになったり。
今、一番読ませる展開を描いているラブコメ漫画です。
9巻まで発売してなお、誰の気持ちが届くかわからない作品なので、ちょっとした展開にドキドキしてしまうのが悔しい。


試し読み
websunday.net


画像引用元 初恋ゾンビ/峰浪りょう/小学館

【+α】上野さんのかわいさ倍増中。「上野さんは不器用」

f:id:watari11:20171111184325j:plain
上野さんは、なぜそこまでして自分のパンツを渡したいのだろうか……

雑誌掲載時にTwitterで大反響、ブレイク必至の作品が遂にコミックス化!!天才発明家・上野さん、態度は強気。でも、恋には弱気♪不器用すぎるヒロインギャグコメ、要チェックです!! 

こちらも去年に引き続きの紹介。上野さんのかわいさは、去年に比べて倍増しています。
天才科学者っぽい上野さんですが、発明するものはいつも邪なものばかり。
ストレートに意中の相手を落とせない、そんな意地らしい上野さんを読者は愛でずにはいられない。


大体想定通りの結果にはならなくて、いつもひどい目に合ってしまう上野さん。しかし失敗を糧にしようとする彼女は、技術者らしい気もする。
ただし、うまくいきそうになるとチキンになってしまうのも、また上野さんなのだ。
彼女に足りないのは知識じゃなくて度胸です。


サブヒロインが地味にえっちだということも、最近判明しました。
とりあえずパンツを転送する案は、大体失敗するから止めた方がよいと思う。


試し読み
seiga.nicovideo.jp


画像引用元 上野さんは不器用/tugeneko/白泉社

終わりに

去年はサンデー系のラブコメを多く紹介しましたが、今年はマガジン系のラブコメが多くなったのが個人的に面白かったです。
マガジンはこれの他に、「マコさんは死んでも自立しない」というラブコメ漫画の単行本化も控えてますから恐ろしい。
今回の記事で紹介した3作品+、マコさんと寄宿学校のジュリエットを加えればラブコメはなんと5作品。
恋愛漫画として集計すれば、もっと多くなります。マガジンもだいぶ様変わりしたなあ。
※追記
徒然チルドレンもあった……(笑)


ラブコメ好きなので、記事が長くなってしまいましたが、参考にしてもらえると嬉しいです。
気になった作品があれば、ぜひ読んでください
みんなでラブコメ漫画をキメて、幸せになろう(ぉ


※1巻完結ですが「となりのバカと続く嘘」というラブコメ漫画も好き。

試し読み
seiga.nicovideo.jp

スポンサーリンク