いつかたどり着く

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつかたどり着く

漫画とかの駄文書く。

サンデーの名作の名言で打線組んだ

漫画 漫画-ファン活動

なんJでお馴染みの打線組んだシリーズに挑戦。
うしおととらGS美神、ARMS、コナンで打線を組んでみた。

うしおととら


1(遊)行こうぜ、とら
2(中)男ってのは一生のうち何人の女の子の涙をとめてやれるんだろう
3(三)いやな時ってさぁ トンネルみたいだよなぁ 寒くて一人でよ でもさ……いつかは抜けるんだぜ
4(一)もう…喰ったさぁ ハラァ…いっぱいだ
5(捕)もう誰も…こぼさねえ!
6(二)泥なんて…何だい、よ
7(左)お前はそこでかわいてゆけ
8(右)オレと一緒に母ちゃんにいいとこみせようぜ
9(投)今、オレ達は…太陽と一緒に戦っている!


こだわりはいぶし銀の2番。4番は3割40本120打点が期待できます。とらとうしおのクリーンナップ。
7番は珍しいぐう蓄うしお。いや言ってる相手が相手だけど(笑)
8番は舐めてかかると危険な相手。
9番は球界の大エース。

GS美神極楽大作戦!!


1(中)のっぴょんぴょーん!
2(二)こうなったらもうおキヌちゃんでいこう!!
3(遊)こころは いつも あなたと ともに
4(三)私の現世利益を妨げる奴は、神も悪魔もぶっつぶす!
5(捕)ちち!しり!ふとももーーー!
6(右)俺には女のコを好きになる資格なんてなかったんだ……!
7(左)一緒にここで夕日を見たね、ヨコシマ……昼と夜の一瞬のすきまーー短い間しか見れないから……きれい……
8(一)時給250円!!
9(投)極楽へ行かせてあげるわ!


機動力はあるものの、安定感のない1.2番。
クリーンナップは強力。ただし4.5番は欲望に忠実。4番は誠意は言葉ではなくお金の名言を残す。3番は球界随一のぐう聖。
6.7は真面目。外野はテンションの高さが違いすぎる。
8番は年俸に見合わないほど活躍をする。

H2


1(中)だれのためにがんばっても、がんばった自分は木根くんのものよ。
2(二)切れるもんか!
3(左)待ってる時間もデートの内でしょ?デートの時間は長い方がいいもん。
4(三)この先どんなに長い野球人生が続いたとしても、二度と来ませんよ。この夏を超える夏は―
5(右)だって、一番好きだもん。
6(一)だれかを好きになった気持ちは、報われようが報われまいが、それだけで十分意味があるんだよ。
7(遊)みんなに伝えとけ。甲子園は見るモンじゃねぇ、行くとこだってな。行けよ・・・・・・来年。
8(捕手)光栄に思え。俺は八百屋にサンマは注文しねえよ
9(投)I love you 違うか?発音。


気がついたら外野が全部女性陣のセリフになってる……(笑)
四番と投手は主役の二人の言葉にしたかったのでこれ。
8番はリーグ1のキャッチー。野田ID野球
二番はいぶし銀。目指せ一塁手


ARMS

1(中)人の足を止めるのは絶望ではなく諦観 人の足を進めるのは希望ではなく意思
2(二)なに、ただの通りすがりのサラリーマンだ
3(三)神に祈るな!心挫ける!過去を思うな!敵は前にあり!
4(一)力が欲しいか?力が欲しいなら……くれてやる!!
5(左)人間は……ARMSには負けんさ
6(捕手)なんで世界を敵と味方の二つだけに色分けして考えるんだ。疲れんだろ、そーゆーの!
7(遊)明日を迎えるには踏み止まらなければならない今日がある
8(右)読めよ……うまく言葉にならないから……僕の心を読んでくれ
9(投)オレ達の目に映っているのは明日につながる“今日”だけだ!


何でもできる1.2番。特に1番は40盗塁は固い。
3番はチームを鼓舞する主将。
4番はホームランの年間記録を更新する逸材。なお服が脱げる模様。
6番捕手は性格的に決定。投手との息は抜群。
7番は若手中心の打線で渋い活躍を見せてくれます。

名探偵コナン


1(ニ)江戸川コナン……探偵さ
2(右)預けたわよ、私たちの命……名探偵さん
3(捕)真実を解き明かすのが、探偵のサガなんでねえ……
4(中)真実はいつも一つ
5(遊)どっかのアホが言うてたんや……推理で犯人を追い詰めて死なせたらアカン……てな……
6(左)さよならはお互いの気持ちに針を刺すかなしい言葉だもの
7(三)あれれ~おかしいぞ~?
8(一)見たら抹殺よ!
9(投)バーロー

コナンだけなぜかネタ要素多くなってしまいました。アニメも入ってます、映画版とか。
1.2番でランナーを2塁まで進め、クリーンナップが確実に返す。特に4番は球界の大スター。Mr.サンデーとも呼ばれています。
6番はさりげなく打点高いです。油断してるとスタンドに運ばれます。
7番は道化を演じているので、苦手コースが実は得意コースなんてことも。
8番は打撃が期待されるファーストがこのいち。三振して不機嫌な灰原に罵られたい(そこか)
9番は奪三振王候補最有力。ただしたまに炎上もします。

ということで、5作品で打線組んでみました。納得できるラインナップが1つでもあれば良いなあと思います。
これはやってて楽しいから、またやりたい(笑)

ARMS 1 (小学館文庫 みD 9)

ARMS 1 (小学館文庫 みD 9)

スポンサーリンク