いつかたどり着く

いつかたどり着く

漫画を中心とした感想&レビューサイト。イベントレポも書きます

2017年にブログで紹介して売れた漫画ベスト10

2018年版の「このマンガがすごい!」記事を、先日書きました。


www.itutado.com


2017年のおすすめマンガを紹介する記事ですが、今回はまた違う観点で2017年のマンガを振り返ってみようと思います。


それは、2017年に当ブログ「いつかたどり着く」経由でAmazonから購入されたマンガについてです。
ありがたいことに、2017年も結構な数を当ブログ経由で購入して頂きました。
ということで、どんな作品が売れたのかざっくり振り返ってみます。


参考
blog.gururimichi.com

kaigyou-turezure.hatenablog.jp

1位 かぐや様は告らせたい


2017年も最高におもしろかったラブコメ漫画が堂々の1位。
かぐや様と会長のもはや頭脳バトルと言い難いラブのコメらせっぷりに、藤原書記や石上会計が加わってもうずっと楽しい。
藤原書記にママっぷりには、今後も注目していきたい。ハーサカさんこと早坂さんも、もっとラブをコメらせて欲しい。


参考にしてもらった記事は以下。やはりランキング系記事は強い。


www.itutado.com


2位 不滅あなたへ

当ブログの2017年上半期1位の作品が、年間売上では2位にランクイン。
不死の存在であるフシが、人々との交流と死に触れることで、人間としての成長を見せていく物語。
唯一無二の兄弟とも言えるグーグーとの日々を描いたグーグー編は、何回読んでも涙が出てしまうのだ……!


www.itutado.com

3位 初恋ゾンビ


その辺の書店より初恋ゾンビを売っているブログです(真面目)
私のブログの売上だけ見れば、初恋ゾンビは人気漫画だったり。
女装男子指宿くんと、ついに恋心が芽生えた江火野さん。そこにタロウの理想の彼女ともいうべき初恋ゾンビのイヴも加わったこのラブコメは、いまだに展開が読めません。
毎回お願いしていることですが、5巻まで読んでそのおもしろさを確かめてくれ……!


当ブログは江火野さん推しです。作中でゆっくり育んできた恋心が芽吹いた時、震えるくらい魅入ってしまうのだ。


www.itutado.com


現在は、サンデーうぇぶりで連載中。毎週初見のふりしてコメントしてます(真顔)

www.sunday-webry.com

4位 骨が腐るまで


マンガボックスのクライム・サスペンス漫画は、実は今クライマックスを迎えていたりする。
恐らくあと数巻で完結するので、集まるにはちょうどいい頃かもしれない。
少年少女の神経が削れていく様は、見ていて少しドキドキしてしまう。

5位 ゴールデンゴールド


お金をテーマに、人間の欲望を引き出していく作品が3位にランクイン。
まだまだ謎が多く、不気味さも加速していき、ますます面白い。
やはりランキング系の記事に載った作品が上位にくる傾向。
ちなみに作者の前作である刻々は、現在アニメ放送中。


6位 あげくの果てのカノン


エイリアンと戦う、世界の英雄でもある先輩に恋している少女・かのんの物語。
先輩は既婚者だけど、メンヘラ女子・かのんはある意味逞しく恋をし続けていましたが、最近はその恋模様がかなり複雑に。
かのん、先輩、そして先輩の奥さんの気持ちがたどり着く先を、ちゃんと見届けたい……!

7位 宇宙のプロフィル


この作品が上位にくるブログなんてここくらいだろうし、購入してくれた人たちには感謝したい。
永遠の果てのその先を描く、傑作SFオムニバス作品。
大切な人に届けたい億年を超えた祈りは、泣きたくなるくらい「愛しさ」を感じてしまうのだ……

8位 AV女優とAV男優が同居する話。


これも上位にランクインするブログは、当ブログくらいなんじゃないでしょうか。
タイトルからエロを連想する人がいるかもしれないけど、痛いくらいの純愛。
純愛だからこそ、彼らは苦しむのだ……
タイトルが目を引くのか、個別レビュー記事もよく読まれました。


www.itutado.com

9位 からかい上手の高木さん


アニメも絶好調の、からかい上手の高木さんは9位。このブログの読者は2016年に大半が購入済みなので、それでもまだ売れ続けているのがスゴい。
高木さんにからかわれたいと、読者が思ってしまうほど作品から溢れてくる幸福感。
ニヤニヤが止まらないという言葉は、この作品にふさわしい。


www.itutado.com

10位 大上さん、だだ漏れです。


2017年上半期の上位作品がランクイン。他にもあったのになぜかこれが10位に滑り込んだ(笑)
やはり「ち◯こ見せて」のインパクトが強かったのかもしれない。
思春期の本音ダダ漏れの青春コメディーは、楽しい上に時折キュンとさせられるのだ。

終わりに

去年はあまり単行本レビューを書けなかったので、今年は単行本記事も増やしていきたいところです。
最高におもしろい会話劇が読める、「うたかたダイアログ」のレビューも書いてるから、ぜひ読んでくれ……!

www.itutado.com


それに加えて、月ごとのおすすめマンガ記事も毎月書いていこうと思います。
今年は色々頑張りたい……

今日のおすすめマンガ

LINEマンガのムラサキが、スゴい画力でシュールさを超えたギャグのような何かを展開するという衝撃的な内容なので、ぜひ読んで欲しい。
個人的な今年注目していきたいマンガ。
manga.line.me

スポンサーリンク