いつかたどり着く

いつかたどり着く

漫画とかの駄文書く。

この世の奇跡をギュッと詰めた「天野めぐみはスキだらけ!」が最高に面白い件

天野めぐみはスキだらけ!を読まないラブコメ好きはいない(断言)


それくらい、天野めぐみはスキだらけ!というラブコメは面白い。
この漫画の楽しみ方は単純です。


天野さんの可愛さを、頭を空っぽにして楽しめばいい。


学の側で一喜一憂する天野さんを、難しいことを考えずに愛でれば良い。
考えるな、感じるんだ。
全身で、天野さんの可愛さを。


ということで今回は、この世のラブコメの奇跡をギュッと詰めた単行本6巻感想をお届けします。

勘違いするラブコメが素晴らしい

この漫画の主要キャラは、結構勘違いが多い。
少し抜けたところがある天野さんはもちろんですが、頭の良い主人公の学も意外とそういう部分があります。
ちょっと似た者同士という感じもするかもしれない(笑)


6巻で最高に勘違いする話が、天野さんの下着話です。
友人と下着を買いに行った天野さん。帰り道でばったり学に遭遇。
ちょっと恥ずかしいのか、いつもなら喜ぶ展開でもちょっと緊張気味の天野さんが可愛い。


このシーンでちょっと笑ったのは、いつもケンカしている天野さんの頭の中の天使と悪魔が同意見だったということ。
天使と悪魔も、大元はやはり天野さんということでしょう。
天使めぐみも天野めぐみも学好きオーラ出してるのが、本当に面白い。
天野さんの「好き」は隠せないのである。


そしてここから勘違い。
天野さんがギュッと握りしめた買い物袋見て、学はそれを「お菓子」だと認識します。
いつものイメージがあるからね、仕方ないと言えば仕方ない。


それは別に良いんだけど、それが「何か」を断定しないまま会話するから勘違いが加速してしまうのだ。


http://blog-imgs-104.fc2.com/z/e/l/zelkova777/20170422232805aba.jpg


もうここ最高にラブコメ。


思わず声出して笑っちゃうくらい、大好きなやりとりです。
何かアンジャッシュっぽいw
あ、結婚おめでとうございます(唐突)


テンポ抜群で、天野さんの驚きが伝わってきます。
でも天野さんなら、学が土下座すればパンツくらいはくれるかもしれない。
……欲しい(やめろ)


で、学は善意で手作りしてあげることを提案。学はお菓子の話をしてるからね。
天野さんは下着の話だと思っています。
だからこうなる。


http://blog-imgs-104.fc2.com/z/e/l/zelkova777/20170422232803a0d.jpg


この下着、えっち過ぎる……!


天野さんも、どんな下着を学が作ってくると思ってるんだ。
これは、学ならこんなのが好きそう……とか想像してるな。
やっぱり年頃の女の子ですね。こういう部分も可愛くて大好きです。


勘違いで輝く天野さん、ホント素晴らしい……

この世の奇跡ギュッと詰めて


奇跡とは何かって、人によって色々定義があると思います。
ロマンチックなことを言うと、好きな人の側にいれること、いられることも1つの奇跡だと私は思っています。
だから、天野さんが学の側で笑ったりやきもきしたり赤面したり、そういう行為1つ1つが奇跡であって、
それらが詰まった単行本6巻は、この世の奇跡をギュッと詰めた漫画だと表現したくなる。


http://blog-imgs-104.fc2.com/z/e/l/zelkova777/20170422232807b25.jpg


偶然出会えた時の、この嬉しそうな表情。


好きが溢れてくる。会えて嬉しいという気持ちが、言葉にしなくたって伝わってくる。
何度でも書くけど、隠しきれない「好き」が溢れてくるシーンが、本当に大好きです。
このシーンは、さりげないけど単行本6巻の帯にも出てくるくらい、天野さんを象徴するシーンです。


出会えた時だけじゃなくて、学から何かもらった時の天野さんも最高に可愛い。


http://blog-imgs-104.fc2.com/z/e/l/zelkova777/201704222328327bd.jpg


何だこの可愛い生き物は!!


ニヤニヤが止まらなくなるシーンです。
もう、嬉しさ大爆発。
「ひゃ~」って言ってる天野さんが可愛くて私はもう死にそうになりました。


もらった直後の嬉しさは、何か悲鳴っぽくなってるのがもう可愛くて可愛くて。
学が自分のために作ってくれたという事実が、天野さんを幸せにしているのが紙面を飛び越えて伝わってくるんですよ。
もうね、幸福感に包まれていく……


地味にプレゼントもらった時に、「まさか…ブラ!?」って言ってたのにちょっと笑ってしまったけど。
先週を地味に引きずっている天野さんが良いのだ。


プレゼント効果で、天野さんは大会で良い成績を収めます。
天野母が験担ぎとして部員全員分作ってもらうことを提案するも、難色を示す天野さん。


http://blog-imgs-104.fc2.com/z/e/l/zelkova777/20170422232833377.jpg


ヒロインの独占欲、良いぞ!!


もう他のヒロインが今後登場しても、「まーくん取っちゃやだあ!」って言えば大体勝てます。
取らないよ!というよりは取れないよ!が正しいからか。
ホント、なんでこんなに天野さんって可愛いんだろう。


贔屓のサッカーチームが負けても、贔屓の野球チームが負けても。
天野さんが可愛いから、今日も私は幸せです。

終わりに


スキだらけで「好き」だらけな、天野めぐみはスキだらけ!単行本6巻も最高でした。
週刊で読んでいてなお、読むたびにニヤニヤしちゃうから、どんだけ私はこの漫画好きなんだろう(笑)


今回の記事ではあまり触れていませんが、他人の告白現場に遭遇してしまう話も実に素晴らしい。

http://blog-imgs-104.fc2.com/z/e/l/zelkova777/20170422232808b96.jpg

それがまた、幼なじみ同士の恋で。
自分たちを少し重ねてしまったのが、丸わかりで。
ニヤニヤしちゃうこと、間違い無しです。


この世のラブコメの奇跡をギュッと詰め込んだ、天野めぐみスキだらけ6巻は本当におすすめです!
あと、おまけ漫画読んでてねこぐち先生は本当に褐色娘好きなんだと思いました(笑)

※試し読み
天野めぐみはスキだらけ! 1話試し読み | サンデーうぇぶり

1巻感想
www.itutado.com

2巻感想
www.itutado.com

3巻感想
www.itutado.com

4巻感想
www.itutado.com

5巻感想
www.itutado.com

スポンサーリンク