いつかたどり着く

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつかたどり着く

漫画とかの駄文書く。

年末だから、漫画感想記事で書いてしまったポエムを紹介する

漫画の感想とか書いてると、このポエムどうやって考えたんだろうって言うときが結構ある。
一体、どんな顔してその時書いたんだろうな……と。


で、個人的にポエム度が高いなあと思った記事を探してみました。
※書いてる本人は、その時は至って真面目に書いてます。

愛しているから、せいいっぱいの嘘をつく。


www.itutado.com

この記事書いた時に使われた言葉。
恥ずかしいセリフ禁止!ってちょっと言いたくなりますね。でも当時の本人はいたって真面目に書いています。


ここが青春の最前線なんだ。


www.itutado.com


我ながら、よくこんなフレーズを思い浮かんだものだと関心する。
青春の最前線……うん、結構いいフレーズだよね(笑)
ポエムっぽいけど、この記事は個人的に非常に気に入ってる記事です。よかったら読んでね☆

恋に落ちる音がした

www.itutado.com

文章にすると普通っぽいけど、声に出して読むとじわじわくる。
「恋に落ちる音がした」なんて大真面目に言われたら、ちょっと笑ってしまうかもしれない。
にわかオタなので、多分このフレーズはメルトで覚えたんじゃないかな?

それはまるで、傷を優しく撫でるように。

www.itutado.com

谷川史子の作品読むと、センチメンタルになっちゃうからね、仕方ない。
開始10秒でこんな文章が読めるはてなブログ、は「いつかたどり着く」だけ!

想うことが苦しくて。想われることも苦しくて。

www.itutado.com

ポエムがところどころに入っているけど、ブクマ数は当ブログ記事でもかなり多い記事になりました。
今年のこのマンガがすごい!上位間違い無しだと思ってます。
さびレズか春の呪いが1位でしょう。間違いない(フラグ)

ヨナの心にハクがいる。ハクの心にヨナがいる。


www.itutado.com


暁のヨナの感想を書いている時の私は、誰よりも乙女だから良いのだ!!

伝えられなかった気持ちを、ちょっとだけ滲ませて。

www.itutado.com

春ちゃんのためになら、私はポエムくらいいくらだって書くさ!!
※なおその後ニセコイのポエムが書かれることは無かった模様

終わりに

これら全て、今年の記事です。
多分、1記事に1つくらいは絶対ポエムが入ってるんですが、目立ったのはこんなところか。


ポエミーな記事ばかり量産している本ブログですが、来年もよろしくお願いします。
※今年最後の記事ではありません。もうちょっとだけ続くんじゃ。


おまけ
君曜日の話をする時の私は、もはやポエム製造機。

www.itutado.com

www.itutado.com

スポンサーリンク