いつかたどり着く

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつかたどり着く

漫画とかの駄文書く。

【安くて美味い】極上の肉を食べよう!新宿の治郎丸で焼肉を食べてきた

グルメ

話題の焼肉店、治郎丸に再び行ってきました。
とにかく焼肉が食べたかった。一人でも食べたかった。そんな時は、このお店に行くことにしています。

gannbarenai.hatenablog.com

これが前回の記事なんですが、漢字間違ってますね(笑)


さて、美味しい肉を手軽なお値段で食べよう!というのが治郎丸のコンセプト。立ち食いなので、そこは覚えておいて下さい。
西武新宿のすぐ脇にあるお店は、11時半からのスタート。


前回の経験から、開店直後に行けばちょうど良いとか思っていたら、すでに数人並んでいました。
流石話題の店ですね。
読み間違えて、30分ほど待つことに。立ち食いということもあって、ゆったりする類の店ではありません。
大体どのお客さんも30~60分で店を出ます。焼肉屋としては、かなり早い回転率。


12時を少し過ぎたあたりで、店内に案内されました。
今回は入口すぐ側ということで、狭い通路を通らずにすみました。
このお店はカウンターオンリーで、なおかつかなり狭い。
通路を歩く際には他のお客さんにぶつからないように注意する必要があります。


f:id:watari11:20150610000154j:plain


カウンターの上で焼きます。コンロは1組に1つ渡されるようです。


f:id:watari11:20150610000402j:plain


まずは1杯。おつまみはキムチをチョイス。昼間から飲むビールが美味い。


f:id:watari11:20150610000534j:plain


まずはザブトンから。A5ランクの高級お肉。
1枚からお肉を頼めるのがこの御店の良い所です。ちなみに1枚で290円。
食べやすくてペロリと消えていきました。


f:id:watari11:20150610000902j:plain


続いて左・ミスジで右・サーロイン。


f:id:watari11:20150610001005j:plain


ミスジを焼くとこんな感じに。
ガストのミスジステーキを食べた時はふーんくらいでしたが、こちらは肉の弾力があって美味しい。
お値段1枚260円くらいだったような。


f:id:watari11:20150610001134j:plain


治郎丸の中でも特に人気のサーロイン。
非常に柔らかくて美味い。噛み切れる幸せ。
ただ、脂っこいのが苦手な人はちょっと注意が必要かもしれません。
お値段1枚300円。


f:id:watari11:20150610001802j:plain


左から片三角・ウチモモ・ランプ。


f:id:watari11:20150610001904j:plain


片三角を焼くとこんな感じに。噛んだ時に肉の味が凄い広がっていく。
治郎丸で食べた肉の中でも、肉としての味が濃い印象。ご飯が非常に食べたくなります。
1枚180円のお得感。


f:id:watari11:20150610002159j:plain


こちらはウチモモを焼いたもの。山形牛はやっぱり美味い。
1枚190円で、こちらもかなりお安い。


f:id:watari11:20150610002527j:plain


最後はランプ。ランプってどこの肉だよって思いながら食べてた。
赤みっぽくも、霜降りの味わいも楽しめるいいとこ取りな感じのお肉という印象。
このへんは割とお腹いっぱいになってたので、美味しいけど油っこくないお肉で良かった。
1枚190円。上質の肉が、この値段で食べられるってやっぱり凄い。


食べられるだけ食べて、30分ちょっとでお店を後にしました。
いや、少食の割に食べ過ぎてしまった。


美味しいお肉だったので、ついつい食べてしまいました。油が上質なのか、変にもたれる感じもなかったことも要因かもしれません。
一人でも焼肉が食べたい、とにかく安くて美味しい肉が食べたい!
そういう方には、まさにぴったりのお店だと思います。


ただお昼時は夕飯時はまず並ぶことになるので、ピーク少し前くらいには並び始めていることをおすすめします。
お昼だったら11時15分くらいに並ぶのが、一番待たなくてすむかなと(土日の話)


グルメじゃないから肉の美味しさの解説とかはできませんが、とにかく美味しかった!


関連ランキング:焼肉 | 西武新宿駅新宿西口駅新宿駅


焼肉の教科書 決定版! (e-MOOK)

焼肉の教科書 決定版! (e-MOOK)

ネイチャージモン(3) (ヤンマガKCスペシャル)

ネイチャージモン(3) (ヤンマガKCスペシャル)

スポンサーリンク