いつかたどり着く

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつかたどり着く

漫画とかの駄文書く。

最近の面白いラブコメ漫画を紹介する【2015年度版】

漫画 漫画-おすすめの漫画

先日、ラブコメ漫画をまとめた実に素晴らしい記事を見つけました。

holygrail.hatenablog.com

私好みのラブコメが非常に多く、触発されてこの記事を書きました。。
元記事より紹介数は少ないけど、その分1つ1つの魅力が伝わりやすいようにできたらなあと。
なるべく元記事で紹介されてないのを書きます。

僕はお姫様になれない

僕はお姫様になれない (1) (電撃コミックスNEXT)

僕はお姫様になれない (1) (電撃コミックスNEXT)

とても貧しい高校生の新堂玲に、なぜかドキドキしてしまう白馬王子。
「あいつは男なのに…」悩む王子だがそれもそのはず、なぜなら新堂玲は……。


何も聞かずに読んで欲しい。ニヤニヤなしに読むことはできない。
すれ違ってばかりなのに、絶妙なタイミングで噛み合って生まれる赤面が最高過ぎる。
男装の女子、方言娘など、ちょっと変わっているけど可愛いキャラたちが生み出すラブコメは、破壊力抜群です。
web漫画で短編を多く描いていたこともあってか、非常にテンポよく1話が進んでいくのも魅力的。


Q:ラブコメの神はいると思う?

f:id:watari11:20150606215420j:plain

A:僕はお姫様になれないで見た。

マガジンで連載中の、徒然チルドレンも素晴らしい。
毎週読める幸せを、今噛み締めている。

徒然チルドレン(1) (講談社コミックス)

徒然チルドレン(1) (講談社コミックス)


エゴコロ・トイロ

エゴコロ・トイロ 2 (ヤングジャンプコミックス)

エゴコロ・トイロ 2 (ヤングジャンプコミックス)

子供の頃に描いた絵がものすごい評価を得た透はそのまま美術の道へ。しかし、美大6年生になっても思う様に絵がかけず苦しんでいた。そんな時、子供の頃の絵のモデルになった義妹が海外から帰ってきて…。


ラブコメというよりはエロコメか。
妹と大学のかつての後輩と主人公によるラブコメかと思いきや、バイト先の未亡人まで参入したり。
でも基本的に透が「描きたい」って思った人と、そういう関係を結んでいくのが面白い。


兄が大好きで、でも抱いている気持ちは悟られたくない、そんな妹が素晴らしく可愛い。


f:id:watari11:20150607223949j:plain


複雑な感情を抱いているのが分かる表情をされると、抱きしめたくなる。
そしてこの構図……実に素晴らしい(笑顔)


制服あばんちゅーる

制服あばんちゅーる 1 (バンブーコミックス)

制服あばんちゅーる 1 (バンブーコミックス)

風紀の乱れに敏感な風紀委員長の絲生絢子(いとうあやこ)。でも恋愛ごとには憧れを持つ、年頃の女の子。近頃ちょっぴり気になる男子が出来そうで…!?
絲生さんの心が揺れる!戸惑う!乱れちゃう!?
暴走ツンデレ風紀委員長×受身男子の赤面ハイスクールラブコメディー!!


風紀の乱れを正そうとする風紀委員長が、恋愛面の奥手っぷりを発揮してニヤニヤ必須の展開を生み出しています。
シチュエーションが実に素晴らしい。


f:id:watari11:20150607225424j:plain

女の子にジャージを借りたはずが、実は気になる男子のジャージだったりとか!


異性のジャージを着せて、赤面を生み出すという素晴らしい構成。拍手したい。
気になるけど……からなかなか進展しない、絶妙な距離感がたまらない。
表紙からすでに赤面していますが、委員長の赤面力が半端ないです。
もう風紀乱しても良いんじゃないかな。



りぶねす

りぶねす(1) (講談社コミックス)

りぶねす(1) (講談社コミックス)

妹の笑顔さえあれば何もいらない! そう豪語するテツの通う花鳥高校に、最愛の妹・カスミがご入学!! 新生活には男子生徒からの告白や、部活の勧誘など危険(?)がいっぱい!! 妹LOVEのお兄ちゃん、気が気じゃありません‥‥!!


ここまで兄と妹が相思相愛な漫画も珍しい。
妹にとって理想の兄であるために、凄まじい努力をしたこともあってその関係は極めて良好。
お風呂に突撃してしまっても、全く嫌われないから凄い。

f:id:watari11:20150607223626j:plain


兄は堂々とイチャイチャしたいと言うし、妹も嬉しそうにしているし。
何だこの兄妹素晴らしいな。


相思相愛過ぎてラブがコメらないかと思いきや、主人公には更に可愛い幼なじみがいるんですよ。
しかもその幼なじみは、自分の気持ちに素直になれないときている。これでラブがコメらないわけがない。


つうがくろ

つうがくろ(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))

つうがくろ(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))

家から中学校までは一本道。
…なのに、感じの悪い都会からの転校生が目の前にいる!!
主人公の天然地味系少女は気付かれまいとするが…!?
ワクワクドキドキがいっぱいの通学路で巻き起こる、のほほん日常ラブコメ!!


赤面力だけで見たら、今回紹介する漫画の中でもすば抜けています。
今年最強の赤面漫画と言っても過言ではないでしょう。
この漫画の凄いところは、女の子だけじゃなくて男の子も赤面力が高い部分です。


お互いにやり取りするたびに二人して赤面してて、私はこじらせそうになる。

f:id:watari11:20150323231800j:plain


湯気が出るレベルの赤面ってどんなレベルだよ!


純情過ぎる二人が生み出すラブコメに、私は枕を殴った。


からかい上手の高木さん

からかい上手の高木さん(2) (少年サンデーコミックススペシャル)

からかい上手の高木さん(2) (少年サンデーコミックススペシャル)

照れたら負けの全力青春バトル!
いっつもオレをからかってくる
隣の席の高木さん。
だけど見ていろ、今日こそは必ず
高木さんをからかって
恥ずかしがらせてやる!!


最初に「なるべく」元記事で紹介されていないものを書くといったのは、この作品に触れるため。
凄く好きだから、やっぱり紹介したい。


西片と、その隣の席に座っている高木さんが生み出すラブコメは、今まで体験したことないようなベクトルで展開され、どうしようもなく悶えてしまう。
楽しそうにからかってくる高木さんが、実に可愛くて。からかわれたい、そう思わずにいられない。
その中で、「西片」をからかうのが好きだということが分かってくると、更にニヤニヤしてしまう。
どうしようもないくらい、この漫画は素晴らしい。

f:id:watari11:20141116232341j:plain

テストの点数当てっ子を二人でしている、ただそれだけのシーンなのに頬の緩みが止まらない。

同じ作者が描いている、ふだつきのキョーコちゃんもまた素晴らしい。
こちらはお兄ちゃん大好きとは素直に言いませんが、それが容易に読み取れる展開が好き。
愛しさが伝わってくる漫画は実に良い。

f:id:watari11:20150514231235j:plain

山本先生は最高だな!(元記事と完全に同意見)


ふだつきのキョーコちゃん 4 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)

ふだつきのキョーコちゃん 4 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)


終わりに

ラブコメ漫画が話題になることはそう多くないので、元記事が注目されたことで、ラブコメ漫画の話がもっと話題になるようになれば良いなと思っています。
元記事書いた人ありがとう。ラブコメの定義がちょっとガバガバかなと思ったけど(笑)
まあ恋愛漫画とラブコメの境目って、私もよく分かりませんからね!


それでは皆様、良いラブコメライフを!

オマケで最近読んで面白かった漫画

大家さんは思春期!  (1) (まんがタイムコミックス)

大家さんは思春期! (1) (まんがタイムコミックス)

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン (2) (カドカワコミックス・エース)

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン (2) (カドカワコミックス・エース)

フジキュー!!! ~Fuji Cue’s Music~(1) (講談社コミックス)

フジキュー!!! ~Fuji Cue’s Music~(1) (講談社コミックス)

アトム ザ・ビギニング(1) (ヒーローズコミックス)

アトム ザ・ビギニング(1) (ヒーローズコミックス)

  • 作者: 手塚治虫,ゆうきまさみ,カサハラテツロー,手塚眞,手塚プロダクション
  • 出版社/メーカー: 小学館クリエイティブ
  • 発売日: 2015/06/05
  • メディア: コミック
  • この商品を含むブログ (3件) を見る
岡崎に捧ぐ 1 (コミックス単行本)

岡崎に捧ぐ 1 (コミックス単行本)

スポンサーリンク