いつかたどり着く

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつかたどり着く

漫画とかの駄文書く。

「おじょじょじょ」お嬢様の精一杯の歩み寄りに、僕たちは悶えるんだ

漫画 漫画-おすすめの漫画

可愛いお嬢様に使える、執事になりたいと昔から思っていました(挨拶)


残念なお嬢様でも、可愛ければ良し(極論)
金持ちをこじらせたお嬢様・地獄巡さんと変わった庶民・川柳のやりとりを描いた漫画、「おじょじょじょ」を読みました。



いやあ、地獄巡さんが不器用すぎて悶える。
金持ちをこじらせたメインヒロインを余り知らないので、その精一杯の歩み寄りニヤニヤしちゃいました。


地獄巡さんは、いかつい名前とは裏腹に可愛い女の子です。
でもお金持ちをこじらせてしまっているため、友達はできませんでした。


しかし転校先で変わり者の庶民・川柳となぜか波長があって、友人と言える関係です。
うん、どう考えてもベクトルは違えどお互い変人だからね。波長合っても不思議じゃない。


高慢で傲慢な地獄巡さんですが、自分でもそれを自覚していて何とかしたいと思っている模様。
友達になった川柳に少し歩み寄ろうと奮闘しますが、これがなかなか上手くいかない(笑)


スキャン0024


※消しゴムを貸してもらった際のお礼の言葉です


ありがとうと言う方が簡単なのに、そこに嫌味な上流階級っぷりを付け加えてしまうのが地獄巡さんクオリティ。
だがその残念さが可愛い(断言)


やってしまった後の表情が、可愛すぎて悶える。
何も書いてなくても「またやってしまった。私のバカ」と、表情が感情をこれでもかというくらい伝えてきます。


あまりにも可愛くて、読んでる最中「うへへ」なんて変な声が出るレベルでした。うへへ


地獄巡さんはお金持ちだけじゃなく頭も良い女の子。
その割に、言葉の端々に残念さを感じるギャップが良いんですが(笑)

対して川柳くんは、留年の危機が迫るくらいの学力。
とくれば、お勉強会しかありませんね。


スキャン0028


なぜか流れで、川柳の家でお勉強会をすることに。
地獄巡さんがチョロすぎて愛しい。


ガードが甘すぎる。いやそもそも、ガードを厳しくする必要がこれまでなかったので当たり前かもしれませんが。
友達……いなかったからね(泣)


この了承してしまった時の表情が、とてつもない破壊力です。
私を殺しにきてるな!


最大級の赤面ですよ。お嬢様、動揺しすぎです。


こういうエレガントさを感じさせない地獄巡さんだからこそ、読者を悶えさせるほどのエネルギーを生み出すのかなと思っています。
ニヤニヤできる、心地良い距離感がこの漫画の魅力かなと思っていたり。


地獄巡さんの表情を眺めているだけで1日分のニヤニヤ成分をためちゃうね……!

川柳と友人以上の関係になろうと踏み出した時も、また良かった。


スキャン0026


す、少しは成長しているかな(震え声)

でもこの、頑張った感は凄い伝わるんですよ。
精一杯、彼女なりに歩み寄っているのが。


もうね、娘とか妹だったら抱きしめて褒めたくなるレベルですよ。可愛すぎて憤死しちゃうよ!


川柳に、こういう可愛い表情見せてたらすぐ落ちますよ(いや川柳も読めないから分からんか)
自分の照れているところ等を、なるべく見せまいとするあたり、お嬢様らしくて微笑ましい。


ある意味、意中の相手より読者の方が悶絶ものの地獄巡さんの表情を楽しめるシステム。
存分にニヤニヤしちゃいました。


この二人だけじゃなく、周りのキャラたちも良い味を出しています。
お気に入りは、地獄巡さんの執事。

スキャン0027


お前は本当にお嬢様にお仕えしている執事か


地獄巡さんに対して、容赦無い毒舌を吐く執事さん。
でもこれがいつものやりとりだから仕方ない。地獄巡さんはもっと怒っても良い。
まあ事実なんですけど(ぉ

そんなことを言う執事さんですが、実は年齢=彼女いない歴だったりします。
どっかでね、きっとこじらせてしまったんだろうね。


何だ、お嬢様と似たもの同士ってことだったんだ(笑)

小林さんちのメイドラゴンが面白かったので購入した作品ですが、お嬢様の歩み寄りにただただ悶えてしまいました。
うーむ、他の作品も集めたい。


笑ってニヤニヤして、楽しい気持ちになれる作品です。
地獄巡さんを愛でましょう。そういう漫画でしょ(多分)

画像引用元
おじょじょじょ(竹書房クール教信者

スポンサーリンク